とは


命を育む「食」の重要性と、健康になるための原理を学び、行動する食育士を養成し、
良い人・良い社会を創り、日本を健康大国にすることを目的として設立しました。

平均寿命だけでなく健康寿命(健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間)を延ばすためには、病気になってから治療するのではなく、「予防医療」が必要です。

「予防医療」の根本は正しい食生活です。

私たちの体は私たちの食べたもので出来ています。

生活習慣病などはもちろんのこと、心の病も食生活が大きく影響しています。

栄養素やカロリーの知識だけでなく、本当に「命」のために良い「食」について知り、実践することが必要です。

当協会では  家庭での健康管理のための食育

 医療、介護、調理などに携わるプロの方のスキルアップのための食育

に力を入れて、一人でも多くの方に、真の食育を理解していただくように、講演活動、セミナー開催、食育士検定講座などを行っております。